関西ではパーマを「あてる」って言うのをご存知でしたか??

こんにちは

イトヤンこと 美容師のイトユウスケです。


僕は今、

高速バスに揺られております。

なぜかというと

今夜、東京で美容師のちょっぴりデカめな集まりがある為なんですね。

色んな美容師さんも集まり情報交換もできるので、まあせっかく休みがとれたから行こうと。

行き帰りバスという強行の、しかも日帰りで

現在新宿バスタへ向かっているところであります♪

明日朝イチから大阪で仕事です。

まだまだ若いですね。。。笑

そしてバスの中でやることも無くなってきたので

今日はこんな事を書いてみようと思います。

パーマをかけることを

関西ではパーマを「あてる」という事実

「パーマあててん♪」

って言葉が飛び交う光景は 関西では日常茶飯事。

〝パーマをあてる〟

関西の人からしたら

それ以外なんて言うん?

と思うかもしれませんが

これ、

完全に関西弁なんですよね!

僕も今は強めにかけたパーマスタイルですが、

関西でいうと「クリックリにあたってる」と言われるわけです。

僕は生まれが兵庫県ですが

少なくとも神戸、大阪、京都を合わせた

いわゆる京阪神では

「あてる」って普通に言ってましたね。

僕は美容学校から東京に出て

最初の就職先も東京の美容室でした。

そこで忘れもしませんね。

少しでもカンに触ると超怖かった女の先輩アシスタント(あるある?笑)の人がですね、

ある日イメチェンを図ってパーマをされてきまして。

その日は僕とその先輩と二人で オープン前の開店準備でした。

朝の準備は基本アシスタントの仕事だったので(タオル取り込んだり道具準備したり洗濯機回したりなんちゃら)、

その時間にその話題に、もう触れない訳にはいかないわけです。

意気揚々と…いや、恐る恐るですね

僕「〇〇さんパーマ!」

女先輩「わかる?(ニコッ」

僕「はい、めちゃいい感じにあたってますね!僕もそれくらいきつめにあてようかな〜♪」

女先輩「は!?何?あてるって何?大丈夫!?」

僕「……⁉︎( ゚д゚)」

・・・・

この時のカラッと凍った空気と同時に

初めて「パーマをあてる」が方言だったものだと知りました。

一番機嫌を損ねさせたら面倒臭い時間帯に一番面倒臭い事態になるところでした故、今でも衝撃と共によ〜〜く覚えています。笑

それからというもの

お客様に発言する時は〝パーマを「かける」〟でめっちゃ意識して直したもんです。

今は関西に帰ってきても

やはり長年のクセは簡単には抜けず

ふいに「かける」と言ってしまい

逆に関西のお客様に『お兄さんどこの出身ですか?』と尋ねられる始末。笑

その由来は?

元を辿ると諸説あるそうですが

「あてる」という言い方は京阪神の関西圏を中心に、

西は岡山から広島の一部まで、

東は三重の伊勢地方から愛知の一部にまで広がっているそう。

また、不思議なことに、

四国と九州のごく一部では「あてる」という言い方も存在しており、

北海道の南部にも一部存在しているのだとか。

逆に言うと、

日本の広範囲に「パーマをかける」という言葉が広がっていて、

「パーマをあてる」という言葉はその真ん中あたり(大阪あたり)に割り込むような格好で存在していることがいえるそうです。

一説によると

元を辿ればパーマの歴史に関係者しており、

もともとハンド、コテなどでウェーブを作って施術されていたために「あてる」と言われていましたが

やがて液体の薬剤の登場から「かける」ようになっていったがために変化してきたそうですね。

つまり関西地方で発展したパーマが

東西に広がっていった中で

言い方の違いが出てきたそうですね。

ちなみにお酒のつまみってありますよね。

アレって、関西ではお酒のあてって言うんですが

これも実は方言だった!

ってことにもつい最近気付きました!笑

方言ってなかなか面白いもんですね♪

ではっ♪





ご予約・ご相談・お問い合わせ



ご予約は下記の
【LINE公式アカウント】もしくは【公式メール】
から承っております。

髪やヘアケアーに関するご相談も
年中無休でお受け致しておりますので
ぜひ お気軽にご連絡下さい。




◇◆ LINE公式アカウント ◆◇


下記のLINE公式アカウントに友だち追加の上
トーク画面からのメッセージにより、簡単にご予約をお取り出来ます。






◇◆ メール ◆◇


LINEアカウントをお持ちでない方はこちらからメールにてご予約が可能です。





次回の東京勤務日のお知らせ



毎月、数日間を東京に出張し
高円寺にて施術させていただいております。
次回は下記日程でご予約を承れます。


【4月】24日(金)〜25日(土)
【5月】29日(金)〜30日(土)






ABOUTこの記事をかいた人

yusuke ito

美容師 井登祐輔(イトユウスケ) 東京 表参道にてキャリアを積み、2016年よりフリーに転身。      地元大阪と東京との2拠点での活動を開始。     その後、二大都市での活動と経験を経て、2020年から群馬へ拠点を移し、独立。           現在は群馬を拠点に、定期的な東京への出張、講師活動なども行っている。              【サロンワークについて】 【外部美容活動について】などの詳しいご紹介はトップのプロフィールをご参照下さい♪