東京の大泉学園にあるTento-さんで一日サロンワーク体験してみた話。

めちゃめちゃワクワクするやん

めちゃめちゃおもしろいやん

めちゃめちゃ感動するやん

ってな感情を 幾つになっても大事にしたいもんですねー

 

どうも、大阪と東京の2拠点で美容師やってるイト ユウスケです!

クルクル頭にワイドパンツ イトヤンです

 

 

突然ですが、

みんな、最近ワクワクしてますか?

 

「ワクワクする」「おもろい」「感動する」とかの感情って

本間にいろんな形での体験方法がありますよね。

反対に「ムカつく」「しんどい」「投げ出したい」ってな感情も

本間にいろんな形での体験方法がありますよね。

 

僕は昔美容師としては、東京の中では有名店に入るのかどうなのかはわかりませんが、いわゆる歴史のあるデカい組織でずっと働いてきました。

そっから抜けてフリーになって約一年半。

ガチガチのがんじがらめの組織にいるとどうしても動きづらかったことや やりたくても出来なかったことが

フリーになったこの一年半でせきを切ったように次々と実現し

ある種「喜びの感情」は自分でも納得できるくらいにたくさん体験することができました。

 

〝1人のフリー美容師〟として体験出来うる範疇では。

 

そんな矢先に僕はひょんなことから

個人体験のみの身から、チームというもので色んな感情を分かち合える環境に身を置くことが出来ました。

拠点も年齢も育ちも違うフリーランス美容師同士が集まって結成した

『Cambiar (カンビャール)』というチームです。

個人で美容業はやりつつも、別物のいろんな新しい活動をチームとして展開していこう!というのがCambiarです。

フリーランス美容師集団 Cambiar(カンビャール)

 

 

 

 

◆今度はチームで喜びを共有することが可能に

 

自分たちから望んで組んだ者同士のチームってのは、なによりも熱量がすごいです。

大きな会社が、各店舗に各ポジションの美容師をバランスよく配属した結果、たまたま集まった一つのお店のチームとは

もう説明不要に集まってる個人個人の熱量が根本的に違います。

どっちが良い悪いとかとちゃうけど。

熱量をもった集団ならではの喜怒哀楽の共有の面白味。

これまで個人だけで味わっていたものが、共有できる仲間を得たことで

チーメメイトとなって幸せのループが形づくられていく面白味。

チームでのひとつの企画が無事成功したとき

 

 

 

 

◆そしてデカくなる思い

 

そして本気でチームと向き合いたい、高め合いたい、って思いがデカくなると

当然これまたデカい壁にぶち当たったりします。

僕たちもぶち当たっていました。

本気だからこそブチギレる時もありますし、喧嘩するし、涙する子もいるけれど

それでも超えていくからこそ、肩組んで酒酌み交わして、大声で笑って、喜び合えるんだと思います。

思い合ってても依存や甘えではなく、一人一人が主体的なチームってええなと。

喩えて言うなら

一人が酔って自宅で女子高生とキスして捕まっても、まずはチームメイトに相談するでしょうね。

違うか。笑

関西で初活動。ひとつ壁を越えた後の祝杯

 

 

 

 

◆僕のチームとしての理想形は、練馬のとある美容室に

 

そのお店とは、

理美容師コミュニティ「サロカリ」を通じて約2年ほど前に知り合い、いつも色々と気にかけていただきお世話にもなっている

山口晃さんが代表を務めるお店【Tento-】さん

アキラさんといつも呼んでいるのでアキラさんと書かせてもらいます♡

アキラさんは美容のみならず人となりについてもとってもアツい方で

真剣な人に対してはもう120%で返してくれるような、そんなLOVEに溢れてる人なんですよね。

人情味と情熱に溢れた、まさにお店の名前のテントー=お天道様 のような方です。

時に投げかける飾らないストレートな厳しい言葉も、LOVEが詰まってるから誰も嫌な気分にさせない

まさに天才なんですよね。

リーダーってこういう男のことを言うんだと思うし、僕なんて本間にまだまだやな〜と

会うたびに思わされます。笑

 

 

そんなアキラさんが、ご自身のお店にかける情熱やスタッフにかける思いを

以前一緒に飲んだ時とかにもたくさんたくさん聞かせてもらったことがあったんですね。

こんなにもスタッフ思いのオーナーがいるのかと衝撃を受けたのを今でも覚えていますね。

その時から、間違いなくアキラさんのお店には他には無い何かがあるんだろうなと感じていましたし

そこで働くスタッフの皆さんもきっとすごく素敵なマインドなんだろうなと感じていました。

 

 

 

 

◆そんな矢先に磯田さんと東京出張が重なった

 

こちら地元関西で、同じくバチクソにお世話になっている、芦屋の美容室Assoのオーナー磯田さん。

僕の知る限り、キャリアも実績も充分ありつつ

こんなにも美容に対して、そしてご自身に対してストイックな方は見たことがありません。

それでいて僕のようなひと回りくらい歳の離れたやつに対しても真摯に、真剣に向き合ってくれる、そんな最高の先輩です。

そんな磯田さんとたまたまやり取りをしている中で、東京出張が重なることが判明。

そしてTento-で一日サロンワーク体験をすると言うのです。

色々考えました。

「僕よりも遥かにキャリアもあり、お店もされている磯田さんが、なぜや?」と。

でもきっと、そんなストイックな磯田さんだからこそ、

まだ見ぬ足りないピースみたいなもんを何か一つでも探しに行かれるんだろうなと。

そしてそれが、Tento-さんだという意味。

ここを凄く考えました。

 

 

僕が行きたかった理由は二つ。

まずは、普段フリーで一人でやっていると変な慣れみたいなところもあったし、見直すいい機会やと思ったのが一つ。

そしてもう一つは、

前に書いたようにチームTento-の空気感を今感じたいなという気持ちが抑えられなかったから。それは

形は違えど僕もチームを組んでいますが、チームというものの理想形が僕はTento-にあるような気がしていたからなんですよね。

そしてタイミング的にもチームのあり方というものに悩むことも多かった頃だったからこそ、Tento-さんに学ぶことも多いのではないか?

そう考えたことも大きな要因でした。

そんな感じで、個人にもチームにも、きっと今だからこそ持ち帰るべき何かがあるような気がしてたんですね。

磯田さんと一緒にというのは恐縮すぎる気もしたけど、自分にとってもこのタイミング逃したら多分意味ねえなと。

直感で動いてしまう僕は、気づいたらもう磯田さんとアキラさんに連絡していましたね笑

こうして磯田さんと僕の二人で、Tento-一日サロンワークを体験させていただくことになったのでした。

 

 

 

 

◆他のお店のサロンワークを一日体験する

 

朝の掃除から始まり、朝礼、そしてお客様のご案内から接客、施術、おもてなし、そして終礼まで。

この、美容室だと当たり前の一連のサロンワーク。

このサロンワークという流れの中に

そのお店の心、技術、所作、色、スタンス、接遇、想いなど、真髄は全て出ます!

サロンワークとはそういうものやと思っています。

だからこそ、

Tento-さんのようなお店の質の高い〝一日〟を体験させてもらうということはどれだけ凄い価値のあることか。

普通じゃ有り得ないですからね。

そんな普通じゃ有り得ないことを、スタッフでもない僕が体験させて頂けているんです。

この価値といったら計り知れません。

そして快く受け入れてくださるスタッフの皆さんにも感謝しかないですよね。

いっぱい書き記したいところやけども、、、

この目で見て、触れて、身をもって感じた具体的な中身については、これは体験した僕たちだけの特権として ヒ・ミ・ツ♡ にしときます。

 

 

ちなみに!!

この日は偶然にもアキラさんの誕生日!!

営業中にも関わらず、たくさんの方がお祝いに駆けつけていたり、スタッフとお客さんもそれを見て幸せそうにしている光景がとても素敵な空間でしたね。

そんな空間を作れるような魅力。

そうなるに至る一見すると見えないようなプロセスにこそヒントがあると思っていて

その根本にはアキラさんのお客さんへの思い、スタッフへの思い、お店への思いの程がドッシリと流れているような気がしましたね。

それを次はどう表現し、体現していくか。

その成熟したひとつのカタチをこの短い時間の中でも垣間見させていただけた気がします✨

いろんな人がお祝いに駆けつけ,,,

店内は気付けば美容師だらけに笑

そしてサロンワーク終了!アキラさん磯田さんと

 

 

さらに夜は

スタッフの皆さんからアキラさんへの超素敵なサプライズディナーが!!

磯田さんと僕も呼んで頂き

あの接遇で有名なカシータで最高峰のおもてなしを一緒に体験させてもらってきました。

チームTento-の団結力がもう…半端なかったですね

夜はアキラさんのバースデーサプライズ@カシータ

 

 

 

 

◆一日を終えてみて

 

このタイミングで

Tento-さんを体験させていただけたこと。そして

アキラさんやスタッフの皆さん、磯田さんの想いに触れさせていただけたことは

僕の美容師人生の中でひとつ大きなターニングポイントやと思います。

本間の意味での〝最高級のサービス〟って何なのか。

一人一人が常にそこと向き合って脳みそフル回転で考えて動いている姿勢や所作が

全体としての素晴らしい雰囲気を創り出している事実。

各々ではわかっていてもそれをチームとして実行できているのは実際なかなか出来ないことですよね。

なぜそれが出来ているのかという裏側もばっちり見させていただきましたし、

そこで必要なコミュニケーションであったり自己表現、そして相手を想う気持ち。

それらが合わさった時の

チームとしての無限大な価値も見させていただいたように思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして──────────

この日から僕の中でも少し変わったことがあります。

例えばお客さんがいたとして、

今までよりもより深〜くまで相手のことを見るようになりましたね。

例えば、

その人が仕事してる姿を想像してこういうお仕事柄やからこう見えるようになれたらな〜

とか

こんな仕草が可愛いからその時にもっと可愛く見せるにはこうしたげた方がいいかな〜

とか

この人の彼氏はこんな性格の人やからその人が好きそうなニュアンスを髪の毛に盛り込んどこうかな〜

とか

この子は人見知りで自分からなかなかいけなさそうなタイプやから、向こうからでも声かけてもらえるような話しやすそうな雰囲気出すためにここにアクセント作っといたろう〜

とか。

キモいよね?笑

 

でも

どういうことかっていうと、

要は

その人のことをいっぱい知ろうとするようになった。

たくさん知って

そのライフスタイルや環境に合わせた髪をもっともっと作ってあげようって。

そうすると自然とめぐりめぐって

その人を豊かにできるようなお手伝いが出来るってことに繋がんのかな〜って。

せっかくそれが可能な仕事をやってるんやし、

人の人生に少しでも響いてくれたら最高やなって。

そんな思いがより強くなりましたね。

そして僕にはスタッフはいませんが、同じCambiarのチームメイトならいます。

だからお客様だけでなく、チームメイトに対しても同じように思うようになりました。

 

 

「まだまだ成長していきたいな」

そんなことを楽しみだなと思わせてもらったTento-での一日サロンワーク体験。

最後はアキラさんの愛弟子のゆうや君とも同世代同士なので、

この先なんかあれば鼓舞し合って頑張ろうぜ!と話せたことも嬉しかったなあ。笑

その日の夜は磯田さんとも貴重な一夜を共にし、本当に忘れられない一日になりました。

 

一日受け入れてくださったアキラさん、Tento-の皆さん、そして磯田さん、

本当に有難うございました!!

Tento-の皆さんと磯田さんと





ご予約・ご相談・お問い合わせ



ご予約は下記の
【LINE公式アカウント】もしくは【公式メール】
から承っております。

髪やヘアケアーに関するご相談も
年中無休でお受け致しておりますので
ぜひ お気軽にご連絡下さい。




◇◆ LINE公式アカウント ◆◇


下記のLINE公式アカウントに友だち追加の上
トーク画面からのメッセージにより、簡単にご予約をお取り出来ます。






◇◆ メール ◆◇


LINEアカウントをお持ちでない方はこちらからメールにてご予約が可能です。





次回の東京勤務日のお知らせ



毎月、数日間を東京に出張し
高円寺にて施術させていただいております。
次回は下記日程でご予約を承れます。


【8月】28日(金)〜29日(土)→コロナの影響を鑑み中止の可能性もあり







ABOUTこの記事をかいた人

yusuke ito

美容師 井登祐輔(イトユウスケ) 東京 表参道にてキャリアを積み、2016年よりフリーに転身。      地元大阪と東京との2拠点での活動を開始。     その後、二大都市での活動と経験を経て、2020年から群馬へ拠点を移し、独立。           現在は群馬を拠点に、定期的な東京への出張、講師活動なども行っている。              【サロンワークについて】 【外部美容活動について】などの詳しいご紹介はトップのプロフィールをご参照下さい♪